基本的な使い方

動画・写真をiMovieに取り込む

ビデオカメラから読み込み

Mac本体にビデオカメラを接続してビデオカメラの電源をいれます。読み込みには機種ごとに設定が必要になる場合がありますので製品説明書をご覧ください。

デジタルカメラから読み込み

スポンサーリンク

デジタルカメラに付属しているケーブルでMacとデジタルカメラを接続します。基本的にデジタルカメラの接続方法と変わりはありません。

スマートフォンから読み込み

iPhoneなど付属のケーブルでMac側のUSBと接続を行います。

自動的に同期作業がはじまりますので同期完了後にiMovie側でスマートフォンに保存されている映像や写真が表示されます。

メモリーカードから読み込み

メニューより ファイル>メディアを読み込む の順に操作してください。

メディア読み込む画面が開くのでサイドメニューに表示されているメモリーカードデバイスをクリックすると、保存されている映像や写真が表示されます。

スポンサーリンク

-基本的な使い方

関連記事

iMovie操作画面の説明

iMovieの操作画面

iMovieの操作画面   スポンサーリンク iMovie操作画面の説明   1.プロジェクトメディア(ムービーに利用したい素材を確認する場所) ”ライブラリ”でパソコンに保存され …

imovieを起動する

iMovieを起動する

iMovieを起動する アプリケーション起動方法は幾つかあるのですが、基本的な方法2種類ご紹介いたします。 スポンサーリンク   (1)LaunchepadをクリックしてiMovieアイコン …

imovieって?

iMovieとは?

  はじめに スポンサーリンク こんにちはアールです。 去年の10月に結婚式をした際にプロフィールムービーを作ることになり四苦八苦しながらプロフィールビデオを完成させました。 結構大変だった …

imovieクリップ映像をよく使う項目に設定

クリップ映像を非表示やよく使う項目として設定する

よく使う項目としてマークをつける imovieクリップ映像をよく使う項目に設定 スポンサーリンク   不採用として表示させない(削除ではない) imovieクリップ映像を不採用に設定 & …

imovieサムネイル上でクリップ再生する

読み込んだ映像を再生する

映像を再生して確認する 1.サムネイル上でクリップを再生する スポンサーリンク 2.プレビュー画面上で再生する 1.imovieサムネイル上でクリップ再生する   サムネイル上でドラッグす …