編集した動画を書き出す

動画ファイルとして書き出す

動画ファイル(.mp4 .mov)として書き出す

iMovieでは動画ファイルとして書き出す事ができます。

  1. iMovie画面右上の”書き出し”ボタンを押下するとメニューが表示されます
  2. ”ファイル”を選択します
  3. 書き出しの設定画面がでます(フォーマット、解像度、品質、高速)を指定し”次へ”ボタンをクリックします
  4. 保存する場所を指定します。
  5. 書き出し中(数分待機します)※動画の長さ、解像度、品質によって長さが変わります。長いものだと1時間近くかかる場合も。
  6. 書き出しが完了すると右上から完了しましたの画面が表示されますので”アクセス”をクリックします
  7. 保存したフォルダが開きますので動画ファイルを再生して確認します。
iMovie動画ファイルとして書き出す

スポンサーリンク

iMovie動画ファイルとして書き出す

 

iMovie動画ファイルとして書き出す

iMovie動画ファイルとして書き出す

 

iMovie動画ファイルとして書き出す

iMovie動画ファイルとして書き出す

 

iMovie動画ファイルとして書き出す

iMovie動画ファイルとして書き出す

 

iMovie動画ファイルとして書き出す

iMovie動画ファイルとして書き出す

 

iMovie品質設定のフォーマット(MP4、MOV

書き出し設定の品質メニューに低・中・高・最高(ProRes)・カスタムの選択肢がありますがファイル書き出しのフォーマットが変わりますので参考にしてください

低、中、高、カスタム:MP4
最高(ProRes):MOV

※MP4の特徴:汎用的でwindowsなどに搭載されているプレイヤーやスマートフォンで再生することができる容量の小さい動画ファイルフォーマットです
※MOVの特徴:QuickTimeなどApple製品で再生される高画質で容量の大きい動画ファイルのフォーマットです。

 

iMovieで1080PのHDサイズが選択できない

私も一度困った事なのですが苦労して作った動画が1080pのHDサイズで書き出しができないというトラブルにあいました。

しかし心配することはありません。

できれば作成前にこちらを確認いただいて、動画作成前に1080のHDサイズのファイルをタイムライン上の一番最初に配置するだけで解像度で1080pを選択して動画を書き出すことができるようになります。

 

iMovie1080pのHDサイズが選択できない時の解決方法

iMovie1080pのHDサイズが選択できない時の解決方法

 

iMovie1080pのHDサイズが選択できない時の解決方法

iMovie1080pのHDサイズが選択できない時の解決方法

 

 

スポンサーリンク

-編集した動画を書き出す

関連記事

iMovie Youtubeに動画をアップする

Youtubeに動画をアップする

Youtubeに動画をアップする iMovieでは編集した動画をiMovieから直接Youtubenにアップロードして公開することができます(※非公開や限定公開設定でもアップロードできます。) iMo …

iMovie DVD書き込みソフトBurn

動画ファイルをDVDに書き込む(無料・有料ソフト)

DVDに書き込むにはソフトが必要 一つiMovieの欠点(落とし穴)なのですがiMovieではDVDに書き込む機能が無く、DVD書き込み用のソフトが必要になります。 スポンサーリンク 「また、お金がか …