結婚式

結婚式ムービーを作成する簡単な手順

 

結婚式に流すプロフィールムービーとは

スポンサーリンク

既に結婚式に出られた経験のある方はおわかりのように新郎新婦がお色直しをして披露宴会場からいなくなる間に流れる新郎新婦の生い立ちから出会いまでを綴るムービーになります

 

プロフィールムービーを作る手段

  1. 市場のパッケージプランで依頼する
  2. 制作会社に依頼する
  3. 自分で動画編集する

プロフィールムービーの全体構成

  1. オープニングタイトル
  2. 新郎生い立ち
  3. 新婦生い立ち
  4. 二人の出会いと思い出
  5. 最後にゲストへの感謝とメッセージ

新郎・新婦 個人の構成

生まれ(西暦、出生地、グラム数)

幼少期(家族旅行や親族との思い出写真など)

学生時代(幼稚園、小学校、中学校、高校、専門・大学)
ゲストに応じてピックアップする学生時代の写真がかわります

社会人
上司など、写真がない場合も想定されるので事前に断りを入れておくか、理由を言って事前に撮影をお願いしましょう。

写真に加えるコメントも考えておきましょう!

BGM

ここ最近JASRACなどの著作権関係で結婚式上でも自由に流せる曲が少なくなりました。

基本的に式場側で流すことのできる曲も制限があるようでリストを渡されてその中から選曲して流す式場が多くなっているようです。

購入や友人に借りるなどしてCDの原盤を持ち込むことで対応してくれます。
ダウンロードしたり、CDRなどにコピーしてくれない式場もあるようです。
式場選びの際に聞いてみてください。

素材(写真とBGM)ができたら作成ソフト

フリーから、有料までいろいろありますが動画編集ソフトでおすすめなのはiMovieがおすすめです。

操作方法などはサイトのiMovie操作方法を参考にして素敵な結婚式のプロフィールビデオを作製してください。

スポンサーリンク

-結婚式


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


関連記事

結婚式プロフィールビデオを自作する前に準備する3つのポイント

結婚式プロフィールビデオを自作前に準備する大事な3つのポイント

結婚式プロフィールビデオを自作する前に準備する大事な3つのポイント スポンサーリンク 結婚式、披露宴を控えて準備に追われている方が多いと思います。 ここ最近は結婚式の準備をすべて披露宴会場任せにしない …